2024年4月12日
北欧の風景

北欧の秋の風景

公開日:2023年9月22日   最終更新日:2023年9月22日 Hokuo Guide

秋のフィンランドの風景

美しい北欧の秋

日が長く、緯度の高い地域では日が沈まない北欧の夏。一方で厳しい寒さに包まれ、風景が一変する北欧の冬。観光シーズンである夏の北欧はもちろん、冬の北欧の美しさも特別ですが、自然の美しさが際立つ季節として、北欧の秋も見逃せません。豊かな森林や美しい湖、そして山々が鮮やかな秋の色に包まれ、色とりどりの紅葉が美しい景色を作り出します。特に北欧をよく知る人々の間では、ノルウェーの秋のフィヨルドや、スウェーデンの秋の湖は、忘れられない北欧の景色の一つに挙げられ、その美しさはまさに絶景という名にふさわしいものです。

また、冬の景色として認識している人も多いであろう「オーロラ」も実は、秋によく観測されることでも知られます。日に日に寒さが厳しくなる前の秋の夜空には、オーロラが頻繁に現れることがあるのです。

そのほか、日本でも秋といえばフルーツやキノコの季節ですが、北欧の人々も冬が来る前の短い秋の森の恵みを楽しみます。日本同様、秋の味覚として、家庭ではもちろん、レストランなどでもマッシュルームやサーモン、ベリー類、そしてジビエなども食され、秋のひと時を楽しむのです。

気候も良く、ハイキングやサイクリング、カヌー、キャンプなど、野外アクティビティにも打ってつけ。秋と言えども朝晩はダウンが必要なほど寒くなる地域や日もありますが、基本的に過ごしやすくて冷涼な気候と、美しい自然環境で、アウトドアを愛する人々にとっては最高に楽しい時期なのです。

北欧の秋は、野生動物の観察にも適したシーズンといわれ、野生動物の観察ツアーなども催行されます。スカンジナビア半島やアイスランドでは、クジラやアザラシの観察ツアーなどもあり、北部の北極圏ではトナカイやキツネなどの野生動物も観察できます。

今日はそんな北欧の美しい秋の風景、秋のスカンジナビアの景色をお届けします。

秋のアークレイリ アイスランドの秋

秋のアイスランドの夜空に煌めくオーロラ 秋のレイキャビク

秋のタンペレの風景 フィンランドの秋

秋のヘルシンキ

秋のノルウェー

秋のロフォーテン諸島

秋のウプサラ 秋のスウェーデンの風景

秋のコペンハーゲン