スウェーデンの風景

エーランド島の風景

東京都の人口約1,395万人(2020年1月現在)よりも少ない約1,022万人の人々が、日本よりも広い国土(面積約45万平方キロメートル(日本の約1.2倍))に暮らすスウェーデン。人口密度はわずかに約22人 / 平方キロメートルと、日本の人口密度335人 / 平方キロメートルと比べるとその数値はまさに驚くべきもの。想像に容易い、広々としたスペース、ゆったりした空間は、特に日本の都市部に暮らす人にとってはまことに羨ましいばかりです。

もちろん、首都ストックホルムをはじめ、ヨーテボリ、マルメ、ウプサラ、リンシェーピングといった町は、それなりに人も多くビルも建っていますが、都市としての便利さがある一方で、少し車や電車で走れば豊かな自然が広がっているという環境で、都市の快適さと自然の豊かさを同時に求めるような贅沢な願いが叶ってしまう所なのです。(そんなスウェーデンは2005年度のWorld Values Survey(世界価値観調査)の幸福度でアイスランド、デンマークに次ぐ3位になっています。)

というわけで今日はそんなスウェーデンの風景をお届けします。スウェーデンの美しい自然風景、整然とした綺麗な町並み、朝晩の煌めき、オーロラのゆらめく幻想的で雄大な風景など、スウェーデンの朝の風景、昼の風景、夕方の風景、夜の風景と、春夏秋冬、四季折々の美しい風景をお楽しみください。

スウェーデンの風景

ウプサラ近くの小麦畑ウプサラ近郊の小麦畑の広がる風景

ウプサラの町並み スウェーデンの風景ウプサラの町並み スウェーデンの風景

世界遺産「ガンメルスタードの教会街」 ルレオ旧市街世界遺産「ガンメルスタードの教会街」 ルレオ旧市街(ルーレオ)

夕暮れのエクスタ ゴットランドの風景夕暮れのエクスタ ゴットランドの風景

クリンテハムンの教会 ゴットランド島クリンテハムンの教会 ゴットランド島

ランズクルーナ城ランズクルーナ城(ランズクローナ城・ランツクルーナ城)

エーランド島の風景エーランド島(ウーランド島)の風景

エーランド島の風景エーランド島の風景

スウェーデンの白夜の風景スウェーデンの白夜の風景

夜の教会とフィリス川 ウプサラの風景夜の教会とフィリス川 ウプサラの風景

オーロラ アビスコ国立公園オーロラ アビスコ国立公園 スウェーデンのオーロラ風景

木造の古い漁師小屋 スウェーデン ファロ島木造の古い漁師小屋 スウェーデン ファロ島

花と赤い小屋のある風景花と赤い小屋のある風景

ヘクスビーの美しい風景 スウェーデンの田園風景ヘクスビーの美しい風景 スウェーデンの田園風景

海に面した町スモーゲンの風景海に面した町スモーゲンの風景

ストックホルムの旧市街ガムラスタンの夏の夜の風景ストックホルムの旧市街ガムラスタンの夏の夜の風景 スウェーデンの夏の風景

バックスキック城 スウェーデンの城バックスキック城 スウェーデンの城

マルメの伝統あるマーケット広場マルメの伝統あるマーケット広場

スウェーデン イスタードの町並みスウェーデン イスタードの町並み

スウェーデン イスタードの夏の風景夏のスウェーデン イスタードの夏の風景

荘厳な冬の朝焼け スウェーデンの北の町「キルナ」とフィンランドのロバニエミを結ぶ道の風景荘厳な冬の朝焼け スウェーデンの北の町「キルナ」とフィンランドのロバニエミを結ぶ道の風景 真冬のスウェーデンの風景

夕暮れの川夕暮れの川

マルメとデンマークのコペンハーゲンを結ぶオーレスン橋夕暮れのオーレスン橋(マルメとデンマークのコペンハーゲンを結ぶ橋)

マルメ近郊の菜の花畑の風景春のスウェーデンの風景 マルメ近郊の菜の花畑の風景

ヴァールベリ要塞の風景ヴァールベリ要塞の風景

ルンドの路地の風景ルンドの路地の風景